motorinの気まぐれ日記 TOP  >  スポンサー広告 >  趣味 >  美術館めぐり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美術館めぐり

 京都には美術専門の高校がいくつかあるけれども、その中でも市立の高校に「京都市立銅駝美術工芸高等学校」というのがある。次男は中学生で芸術部に入っていて時々この高校の講習会などに参加しているから、京都市美術館で始まったこの高校の「美工展」なるものに出かけてみた。
大学の卒展などは時々見るけれども、高校のは初めてで正直期待はしていなかった。
ところが!
これは高校生の作品なのかとびっくりするほどのものばかり、まあレベルの差なのか選りすぐられた生徒の集まった高校だけのことはある。これでは私の行っている大学と大差ないのでは...。こんなことを書くとお叱りを受けてしまうが、大学の2,3年で急速に進化するはずもないしね。
すべてを見るわけにはいかなかったが、目にとまったものをいくつか。

IMG_3346.jpg
これは2年生の課題作品だろうが、名前を見ると友人のお嬢さんらしい。
各生徒たちの同様の絵が並んでいたが、どれも皆上手。

IMG_3347.jpg
アルファベットと職業を結びつけてロゴマークにした作品、完成度が高い。


そしてなにより秀逸なのは漆芸だろう。

IMG_3348.jpg IMG_3349.jpg IMG_3350.jpg

京都ならではの芸術文化だね。

その後、文化博物館でやっている「シャガール展」へ。
眼鏡を忘れたのでぼやけてよくわからない、シャガールの独特の色調がもっとソフトフォーカスされて幻想的過ぎる感じだった。
コーヒーが飲みたくなって、文化博物館の中にある喫茶店に入る。
ここはアンティークなインテリアで落ち着いた雰囲気、コーヒーもうまい。
2012-10-07 11.10.27
次男はアイスクリームを食べたが、店を出たとたんに「あ~!スタンドのアイスのほうが良かったのに、こんな雰囲気のところは落ち着かない!」だと。
[ 2012/10/07 11:48 ] 趣味 | TB(-) | CM(2)
おはようございます
昨日は、突然のお呼び出しにこころよく対応していただき、本当に助かりました。
また、娘の作品までご紹介いただきありがとうございました。作品は合計5点が展示さていました。
確かに漆芸は、レベルが高かったですね。漆芸は時間がかかるので、2年生はこの「美工展」が終わると構想を練り始め1年かけて卒業作品をスタートのようです。
[ 2012/10/08 05:24 ] [ 編集 ]
す~様
お疲れさんでした、たまたま家におりましたから良かったです。
いつでも言ってください。
[ 2012/10/08 18:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。