motorinの気まぐれ日記 TOP  >  スポンサー広告 >  デジタル >  感性、か。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感性、か。

 写真がデジタルに変わってから様々なサービスが出てきたが、格安プリントサービスというのもその一つだろう。
そもそも、デジタルになってからプリントすることが少なくなったのに安くしてどうするんだろうと思っていたが案の定その一つが終了するという。
Snapfishという外資系のサービスだったが6月10日をもって終了するというアナウンス。ヒューレットパッカーズの運営だったそうで、さもありなんといったところか。サービスが始まった当初はプリント依頼も結構あった時期だから利用したこともあるけれど、どこで作業をしているのかも分からず、データを送信したら宅配便でプリントが届くシステムに不安もあった。ただ原価を抑える意味では重宝したかもしれない、なにせL版プリントが10円程度なのだから。
写真はデジタルになったばかりか、携帯電話のカメラ機能の向上でカメラ自体を持たなくてもそこそこ写真が撮れるし、プリントしなくてもモニターで事足りるようになった、さらにはSNSで画像をアップデートして見せ合うというスタイルに変化してしまったのだ。そういう意味では写真愛好者はかなり増えたことになる。
facebookなどに投稿している写真は結構上手で驚かされることがある。特にデザインセンスのある人は切り取り方がうまいし、写真に対するこだわりもあるようで、こちらが適当にアップすると恥をかくこともある。
これから更に写真だけじゃなくて動画にもその傾向が広がっていくだろうから、写真関係だけじゃなくて映像関係の人もおちおちしてられないはずだ。写真も動画も特別のものではなくなってしまったのだ。
感性+技術として考えてきたことがいまや感性+機材ということになり、その機材も誰でも手に入れることができるものになってしまった今、もはや感性を磨くしか生きる道はなくなったけれど年齢と反比例するものはどうすれば良いのかと思う。あと10年ほど、なんとか時代に取り残されないようにアンテナを張ることが生きる道かもしれない。
[ 2013/04/09 11:32 ] デジタル | TB(-) | CM(2)
こんにちは
機材は金さえ出せばだれでも買える。
単価も昔の製販の機械などと違い、ちょっと頑張ればだれでも買えるほどに下がっている。
確かに感性だけかも・・・これは金では買えない・・・
[ 2013/04/11 11:34 ] [ 編集 ]
す~様
確かに金では買えないけど、買えたとしても金がないわ(笑)
[ 2013/04/12 13:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。