motorinの気まぐれ日記 TOP  >  デジタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蛭との遭遇

 6月26日-27日と、恒例のゼミナールハウス(アウル京北という愛称になった)の写真教室だったが、連日のサッカーで寝不足やら寝冷えやらで体調が思わしくない、いつもの機材が重たいのだ。
初日は梅雨の時期という事で紫陽花狙いだったが雨降らずの毎日で紫陽花もさっぱりだ。

_B7A9770.jpg

早々にアウル京北に戻り昼食、その後「ホタルの写し方」ということで撮影の注意点とか合成方法など1時間弱行なって再び渓流の撮影となった。
皆さんおそらく私より高齢だと思うけれど元気でしっかり三脚持参、いつも手ぶれの指摘をしてるのでしっかりと大きめの三脚を持って来ている、そうなったらこちらも三脚を持たねばなるまい......今日は結構しんどいのです。
_B7A9823.jpg

ここから上流へ少し行って滝を見に、どうという事のないところなのだけれど息が切れるし足下がおぼつかない、ちょっと熱が出て来ているようだ。
なんとか滝のところまで来たが、手前に大きな岩があり滝壺は見えない。
ちょっと登れば良いのだが、それすら出来ないのだ。ふと下を見るとヤマビルが這っている、気をつけねば.....。

_B7A9836.jpg

川の側で流れを写してふとジーンズのポケットに手を入れると何やらぬるっとした感覚!
慌てて手を出すと指先にくっついて離れない!
うわあっと手を振り回して振り払った。気がつかなければ確実に中に入って血を吸われていたはずだ、くわばらくわばら。

紫陽花がいまいちだったのとホタル撮影のレクチャーをした事もあって、夕食後ホタル撮影となった。京北はホタルのポイントが多い、今回は小塩川沿いのポイントに向かった。
明るいうちにピントを合わせてISO感度、シャッター速度、絞りの設定と一応の事を終えた所で日が暮れた。
ポツポツと光りだし、真っ暗になった頃どんどんと飛び出した。「シャッターが切れませ〜ん」とか「ピントが動いちゃいました〜」とかいろいろあったがどうも体がしんどくてあまり対応出来ず、申し訳なかった。

kosiokawa.jpg

部屋に帰りとりあえずサンプル合成を行なって、ベッドに潜り込んだが夜中に目が覚めて寝られない、これでは明日が心配だ。

朝食後すぐに出発、これから芦生にある京大の研究林に入り杉尾峠から長治谷までの撮影予定なのだがとても歩く気力はなかった。申し訳ないが....とバスで長治谷まで先に行きしばらく寝る事にした。

_B7A0041.jpg _B7A0042.jpg

弁当を食べ、フラフラしながら付近を少し写して戻ってくるとすでに全員が到着していた。
今回は合評もせず解散となったが、次回は体調を万全にして来なければ行けないなと、反省しきりの週末でした。


[ 2014/06/30 11:52 ] デジタル | TB(-) | CM(2)

オートフォーカス

 カメラの技術進歩のおかげでカメラマン生命が若干伸びたけれども、その一つが何といってもオートフォーカスだ。
合わせたいところにマークを持ってくるとちゃんと合ってくれる。
精密機械だから当然ちゃんと合ってくれるはずだと思っているけれども、これがデジタルになってそうはいかないのだ。
いや、昔からそうだったのかもしれないけど今のようにコンピューターのモニターで確認なんかしないからわからなかったのかもしれない。オートフォーカスだけじゃなくて、一眼レフのファインダーで覗いた画面と実際にセンサー上に結像するものとは違うから、目のいい人がちゃんと合わせてもそれがピントピッタリに写っているとは限らない。
これが最近のミラーレスカメラなら、センサーでとらえた画像をモニターで見ているわけなので安心なのだが、我々が仕事で使うカメラはまだそうはいかないのだ。
ちゃんとそういう需要があるからメーカーもそれなりに販売している。
03_2014050916081676c.jpg
でも8000円ほどするので、買ってまでという気もする。
それで、発砲スチロールの板で作ってみた。
_5090381.jpg
まあ、わかればいいのでこれでいいや。

まずはカメラ2台と常用レンズ4本でチェックしてみた。
_5090380.jpg
手順としては、テザリングでライブビュー画面をモニターに表示してきっちりピントを合わせて撮影、次にオートフォーカスで同様に撮影、それを比較してカメラ側でピントをマッチングさせるという順番だが、以前一度やっていて大丈夫と思っていたのに、大きくずれていた。その時の調整がまずかったのか、使っているうちに変化したのかわからないがピンボケが多数.....もちろん絞りは開放値でチェックするので、実際に使うときには絞り込むからそれほどピンボケにはならなかったのだけれども。

気になって、結局他のレンズも全部チェック、忘れていたレンズも発見した一日でした。
[ 2014/05/09 16:18 ] デジタル | TB(-) | CM(2)

G5の無線LAN顛末

古いMACで古いOSを走らせて古いソフトを使うという厄介な作業をしているのだけど、ネット環境を有線ではちょっと面倒なので無線環境にしなければと、「純正」を探したのが間違いの始まり。
当然この当時のものなどあるはずもなく、それでもアメリカのサイトで見つけたから購入して1週間ほどで到着した。
IMG_1673.jpg

早速内部を開けてソケットに差し込み、アンテナを.....あれっ?アンテナ線が.....
いや、アンテナ線は来ているんだけど差し込むプラグがついていない!
そんな小さな部品などネットでも、どこを探してもありません、せっかく買ったのに使えないとは、またもや無駄なお金を使ってしまった。
それでも、なんとかしたいからオークションで古いUSBタイプのものを探して落札した、最初からこれにすれば良かったのに。

IMG_1670.jpg

まあ、こっちの方が新しいだけに感度も良くて無線LANの環境が完成しました。
これは1200円、先に「輸入」したものは5419円.....くっそう。
[ 2014/02/24 18:18 ] デジタル | TB(-) | CM(2)

Java

年末に古いMACが壊れてしまって廃棄したのだけれど、どうしても使いたいソフトがあってそれが古いOSでないと動かないからどうしたもんかと思っていた。
新しいソフトも最新のMACに入っているのだが、これをマスターするには時間がかかるし継続した作業をする上ではちょっと時間が足りない、といって古いMACを今更買うのもどうかと思っていたところに、古いMACを引き取ってほしいとの話が舞い込んだ。年末に廃棄したのはG4、今度来たのはG5だからいくぶん進化したはずだ。

_2120754.jpg

形は今メインで使っているMac Proと同じ、でも中身は全然違うのだ。

まずは古いOSをインストール。

_2120755.jpg

これで終われば苦労はしないのだが、そこからアップデートしていかねばならないのだ。
それも一度では駄目で、何度も何度も繰り返してアップデートをしなければ、目的の作業ができないのです。

使いたいソフトのインストールDVDは手元にあるのですが、以前にAdobeがCS2を無償で配布したことがあってその時にダウンロードしていたために作ったデータもアップデートしたソフトでなければ開けない!

散々探してAdobeの無償ダウンロードサイトにたどり着いたが、IDとパスワードを入れなければならない設定なのですが、そのページが表示されず苦戦。
少し考えて気が付いたのが、Javaだ!と。
OSやらソフトウエアだけではなくてそれらに絡んでいるプログラムがJavaだけども、常に進化してるからアップデートしなけりゃ何も動かない、ところがこれが一回でアップデートできないのです。
IMG_0052_20140212201153ece.jpg

何度アップデートしても出てくる新しいバージョン、結局10回ほど繰り返してようやく完了。
目的のソフトウエアをダウンロード、インストールに成功しました。
普通に使っている分にはあまり気にしたことのないJavaだけど、最近はWEBでの認証とかデータのアップロード、ダウンロードなどの裏で動いているプログラムなので、これがないと何もできないのです。
これだけの時間を使ったら、新しいソフトを習得できたかもしれない...かな?
[ 2014/02/12 20:28 ] デジタル | TB(-) | CM(2)

遅ればせながらiphone

昨夜携帯を使おうとすると繋がらない、いやいや、ちゃんと料金は払ってますって。
そういえば半月ほど前に電話の営業が来て、「通話+ネット 使い放題で3,990円」という甘い言葉で契約したのだがMNPと言うのだそうな、番号ポータビリティー。
30日だったか31日に切り替える予定ですなどと言ってたような気がする、しかし手元に端末は届いてないのだ。
スタジオの電話を転送設定していたから解除しておかないと明日寝坊したら困るし、と...昔使ったことのある「Skype」をインストールして電話してみた。昔はスカイプカードと言うのがあって番号を打ち込んだらその料金内で通話ができた、あのライブドアの時代だから堀江氏の顔写真が印刷されたカードの記憶がある。
今は、iTUNEストアで課金される仕組みのようだった。

朝、スタジオに着くなり代理店の担当者に電話、いきなりモンスタークレーマーに変身して「お前とこは詐欺か~!」と怒鳴ってみた、大人げないのはわかっているが、たまにはストレス解消もしなきゃね。

午前着のクロネコヤマト便で到着したが、設定をしなけりゃならないしケースも買わなきゃとメンドクサイ。
先にipadを使っているからどうということはないけど、連絡先の移行とかメール設定とかもうしばらくかかりそうだ。

IMG_1650.jpg

で、使ってない引き出しを開けてみるとこんなに

IMG_1651.jpg

もっとあったはずだが、機種変更時に返したのやら元々リースのものやらあるので、もはや記憶の外だがそれぞれに思い出はあるはず、最初に使った手に余るほどの大きさのものだけは鮮明に覚えているのだ。
[ 2014/01/31 14:14 ] デジタル | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。